サイズ小サイズ中サイズ大

NPO法人看護アカディメイア幸 理事長挨拶


新道幸恵
理事長 新道幸恵

 気温の変化が大きい日が続いていますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。当NPO法人は設立から5年目を迎えました。会員をはじめ、地域の皆様のおかげと感謝しています。設立当初から開催しています看護塾のマネジメント塾、ひらめき塾は継続的に所定の人数の参加を得て継続しています。3年前から看護倫理について考える「看護りんりん塾」を開始しています。最近の臨床で看護倫理に真剣に取り組んでおられる職場が増えてきたことを反映して今年度の参加者は多く、事例分析のグループワークで学びを深めていただけたようです。

 コンサルテーションは現在2つの病院で継続しております。両病院において、病院長からの依頼を受けて看護部門のマネジメントのコンサルテーションとしてリスクマネジメント、人材育成、口腔ケアや食事介助のポジショニングなどケアリングの理論とスキルの向上を目指した関わりを行っています。成果が上がっているとの評価を関係者からいただいています。昨年度からは、在宅療養者の家族のレスパイトを目的にしたボランティア派遣事業を行っています。そのためには前年度から、ボランティア育成研修を継続しています。これらの活動を今年度は継続しながらも広報活動を積極的に行って、参加者並びに利用者を増やしたいと考えております。

 今後とも、地域の看護職、介護職など保健医療福祉に関わる皆様、住民の皆様のご支援を賜りながら一層の努力をしていく所存です。

2016年6月        
NPO法人看護アカデメイア幸
理事長 新道幸恵


事業内容


・看護部門や看護職と連携する人々へのコンサルテーションや研修を企画実施します。
・看護部門主催の看護職員研修会に講師を派遣します。
・住民に対する健康教育等を行います。

 ※研修内容等、ご要望に応じます。ご相談ください。
 ※施設に出向く研修事業の費用は、2時間単位で実施します。
  費用は看護学会に準じます。
  料金の詳細につきましては、お申し込みやご相談の際にお尋ねください。

コンサルテーション事業

プログラム
■看護部のマネジメント
■看護サービスの向上
■人事育成